大品山BC

2015.01.14 Wednesday

0

    秋から偵察登山をして満を持して大品山BCに行きました。
    ゴンドラ山頂駅からスノーシューで大品山を目指します。先行者のハイウエイを行きます。途中 低く枝が出ているところや雪が腐っているところなど難渋しながらも2時間しっかりかかって大品山に到着。軽く休んで溜池まで滑ってからお昼にすることに。
     先行者のシュプールがしっかりあるので慎重に尾根沿いに進みます。雪は最初の出だしは良かったものの、あとはあまり良いとはいえず。まあ練習ということで。そして溜池上部に到着。
     上から見て、右側が夏道の尾根。池の左側にも点々と歩いたあと。そして池の右側にも滑り込んだシュプールが。なんとなく池の右側に入ってしまいました。だんだんと斜度はきつくなり、斜面の先には青々とした池の水が。うわ、落ちたらヤバイ感じです。戻るよりは慎重に進んだほうが良さそうなので、スノーシューに履き替えてゆっくりトラバースしてなんとか堰堤の先まで行けました。偵察登山までして、見事ハマってしまいました。帰ってからヤマレコ見ると、全く同じ行動をした人が。予習足りなかったようです。

     ため池の畔で遅い昼食を食べて出発。粟巣野スキー場トップに出て家族旅行村の道を滑って駐車場までたどり着きました。
    コメント
    コメントする